SSブログ

recipe 団子

人を殺すのに幾ら掛かる?
オレは棺桶屋だ殺し屋じゃねえよ
ふざけた事抜かしてると埋めるぞ
マサトは此処の集落の外れにある
寺の住職に用が在り立ち寄った帰りに
今日宿泊する宿の軒先に出してある
長椅子に座りテーブルの上に置かれた団子を摘み
日本酒を軽く飲んでいたところだった
住職に用がと言っても
大した用じゃない
日頃仕事で世話になってるから
酒を土産に顔を覗いた程度の事だ
営業活動も兼ねた息抜きみたいなもんだ
職場は此処から山一つ越えた街の方だ
毎日同じ仕事場に行き
同じ作業をする
それはそれで在りなんだが
気持に少しづつ淀みが溜ってくる
溜った淀みは何処かで流す事が必要だ
だから住職の元を訪れる
仕事でだって理由で
そうやって適当に淀みを流す
眼の前には
正確には椅子の隣には
10代の女が居る
小柄で人形のような顔だ
童顔系の美少女という感じだ
団子が運ばれて来た時にちょうど
通り掛かったから
一つ食うかと声を掛けた
躊躇う事なく隣に座った女は
団子を2串し口の中に納めた
知らない人に声をかけられたら気を付けろって
教えて貰ってないのかと
喉まで声が出がかったが
団子を勧めたのオレだしなと想い声を留めた
代わりに腹が減ってるのかと質問すると
女は頷きを入れたので
店の女中に声をかけ
団子をもう一皿注文した
好きなだけ食えと女に声をかけ
運ばれてきた女に団子を勧めた
アナタは食べないんですかと
団子の皿とオレを交互に見つめる女に
食べたくなったら又注文するから気にするなと
言い渡し
日本酒を喉に流し込んだ
団子を食べてる女を横眼に店の奥に声をかけ
お茶を持って来させた
お茶まで頂いてと女が頭を下げた
酒を勧める訳にはいかないからなと言うと
女はですよねと微笑んだ
穢れの無さそうな微笑みで
惹かれる感情がざわざわしたが
こういうやつがわりと危なかったりするんだよなと
別の感情が囁いた
団子の串が5本になった頃
女が此処の人では無いですよねと
質門のような疑問のような事を口にしたので
棺桶屋で住職に用があり此処に来たんだと言葉にした時に
女に人を殺すのに幾らかかると質問されて
つい怒り口調で言葉を返してしまった
口から言葉が出た後に
こいつはまだ10代の女だったんだと
反省めいた感情が起こった

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 1

コメント 2

天海 彩

死んじゃえ人数一向に減らない……。
で、幾らです? ^^;
by 天海 彩 (2014-09-06 08:58) 

kenji0y

天海 彩さん

死んじゃえ人数。。

長生きすれば
きっとそれは。。死んじゃった人数に変わるんじゃないでしょうかあ。。

で幾ら?それはですね
国によって相場が違うような。。
て想像でしか答えられられませんわ (= ̄ω ̄=)ノ〇



by kenji0y (2014-09-07 19:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

recipe 上と下recipe 黒蜜 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます