SSブログ

recipe 拝む


マサト誰も死んじゃおらんのに
棺桶を造っておるんか
それとも誰かくたばりそうなのがおったかいな?
作業の手を続けながら
どちらも違うよ住職
手が空いてるから造ってるだけだ
暇を持て余すより作業をしてる方が落ち着くんだ
住職は頷いて成るほどと言葉を漏らし
わしらの御経を読むのと同じようなもんじゃな
手は口程に語るとはよう言うたもんじゃ
顔にはそいつの人生が出るってのならタマに聴くよ
人にはそういう側面も在るって事じゃよ
住職は言葉を続ける
裏と表が人に在るって事を聴くが
それだけじゃあない
もっと多様な面を持ち合わせて
人の性格や在り方はな多面体で成り立って居る
2面だと想ってる奴は
2面と想い込んでいるから
それしか見えないんじゃ
住職つまりだ半紙みたいな裏と表じゃなく
仏像のような立体って訳なのか
まあそんなもんだ
なあ住職なんで仏像を人は拝みたがるのかな?
マサトそれは簡単な事だ
拝みたくなるように造って在るからじゃ
そういうものなのか?
そういうものだ
もう一つ聴くが拝む行為は生きて行く上で必要なのか?
住職は視線を空に移して
金に困らない生き方が出来る人間はどれだけ居ると想う?
一握りだろ
住職は小さく頷き
誰もが生きて行くのに常に不安を抱えながら
日々を送る
この先無事に生きて行けるだろうか?等と想いながらな
確固たる保障等何処にも存在しないのだから
そう想うのは自然な事だ
何も考えていない奴でも漠然とは想ってる
どうにか成らないかと
だが殆どの場合が現実を変えられない
誰もが変えるだけのエネルギーと運と
材料を持ち合わせて居る訳じゃ無いからな
そういう現実の中に身を置いてると
何かに縋りたくなる訳だ
自身の環境を変えられるような何かにな
その何かとしての対象が人では無く
力を持つ見えない存在
つまり神や仏になる
そして意志の伝達の方法が唯一の拝むだ
まあ拝むってのは
鎮魂の拝むってのも在るから
願うだけじゃあないんだ
そのお手伝いをするのがわしらじゃ
生きて行く上で必要としてる人々が居るから
拝むが在りわしらが存在する
住職の話を聞いてると
なんだか棺桶と同じ様な感じがする
人は必ず死ぬから棺桶を必要とする
それと変わらないんじゃないか?
マサトは面白い事を言うな
住職は笑みを浮かべて
拝むと棺桶は死んだ本人と他人の為にも
必要なんじゃ
つまり死ぬ言うのは
本人だけの問題じゃない
そういうことだ
住職それは死んでまでも他人に関わるって事なんだな
死ぬって事もメンドクサイもんだな
生きるって事もそうだけど
マサト単純な事だ
生きるがメンドクサイから
死ぬもメンドクサイ
死は生きるの延長に在るものだからな
住職オレはシンプルに生きてシンプルに死にたいもんだ
マサトそれはお前の在り方次第だ
そういうものなのか?
そういうモノだ
明日も晴れそうだ住職は空を見上げて
言葉を呟き静かに立ち去った


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 3

コメント 2

天海 彩

昨日、めんどくさい客が、
「人間、100歳を超えると何でもかんでも、ありがたいと思うものだよ」と、
だろうね話しをたいそうに話してましたよ。

忙しいのは夢の諭吉ではなく、単に貧乏暇なしなだけの
               天海 彩です……たしゅけてTT
by 天海 彩 (2014-10-19 10:13) 

kenji0y

天海 彩さん

そおいうのってですね

100才になってから語ってくださいい!!ですね

で。。貧乏暇なし。。。

あ。。
お絵かきして
ラインのスタンプ作ってヒットしたら
もしかしたらあ。。

諭吉が湧いてくるかもお (= ̄ω ̄=)ノ〇ですわ


by kenji0y (2014-10-19 23:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

recipe 鴉|- ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます